アパート・マンション塗装

入居率アップ!さらに資産価値につながる塗り替えを

ハイツやマンションの外壁塗装には、それなりの費用がかかってしまうので、塗装すべきかどうか迷っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
外観の美観性・耐久性は、建物自体の価値を向上し、入居率にも大きく影響してきます。
経営者として戦略的な視点から外壁塗装を考えることが一番です。

当社はアパートやマンションの塗装にも自信あり!
ターゲット層に合わせた色選びや入居者様へのご案内方法など、トータルでご相談に乗らせていただきます。
タイミングや費用でのお悩みの方も、ぜひ一度、お気軽にご相談してみてください。

塗り替えのタイミングは、前回の外壁塗装から約10~15年と言われています。
しかし、それは立地環境や使っている塗料によっても、適切な時期は変わるもの。
雨漏りなどの症状が発生してしまうと、改修費用もふくらんでしまいますので、外壁のひび割れや色あせ、塗膜の剥がれといった症状を見逃さないことが大切だといえます。

ここが肝心!ハイツ・マンション塗装のポイント

● 入念な塗装計画を
多くの方がそこで生活するアパート・マンションでは、入居者様に極力ご迷惑をかけないよう、充分に工事計画を練ることが大切です。
特に外壁塗装の場合などは、ベランダに洗濯物を干したり、窓を開けることができませんので、事前に告知を行い、スムーズに作業が行えるよう、オーナー様と当社で連携する必要があります。
当社は集合住宅の塗り替えにもこれまで多数の実績がございますので、ご安心ください。
ご心配な点・ご不明な点がございましたら、遠慮なくおたずねください。
培ってきた経験とノウハウをもとに、入念なプランニング、手際の良い塗装で入居者の負担を軽減します。

● 塗装が必要な箇所をチェック
塗装は外壁・屋根・ベランダや外廊下のほか、階段の手すりや玄関ドアなど、様々な箇所に必要です。
通常塗り替えのサイクルは10~15年に一度と言われていますが、それも塗料の種類や立地環境などの諸条件によっても左右されますので、塗り替えのサインを見逃さないことが大切です。
また、外壁と屋根の塗装にはどちらも足場の設置が必要になってくるため、二重に足場代がかかるのを防ぐためにも、同時に塗装工事を行うのがオススメ。
錆びや腐食が進み、雨漏りやフェンス落下などの事故につながることがないよう、定期的な塗り替えをご依頼ください。

● 建物のイメージアップにも!
ひびや汚れの無いキレイな外観にするのはもちろんのこと、外壁の色は入居率アップに関わる重要な要素でもあります。
ターゲット層に合わせた色選びでアピールしたい、2色使いでオシャレに見せたいなど、各種ご相談に応じます。
最近ではアパートの入居率を上げるために、内装塗装での問い合わせやご依頼されるオーナー様も増えてきました。
当社では外側も内側もトータルで塗り替えを承っておりますので、お気軽にご要望をお伝えください。

● 専門店への直接依頼でコストダウン
「メンテナンスは管理会社に一任している」というオーナー様も多いはず。
しかし、塗装工事は専門業者へ直接依頼する方が実はお得なのです。
管理会社に塗装を依頼した場合、工事は外注になることが多いため、中間マージンなどの余分な費用がかかってしまうことに。
その点、直接依頼なら適正価格で工事を行えるばかりか、職人と直接相談が可能な上、最適な工事が行えます。

一覧ページに戻る